トップ «前の日記(2014年11月07日) 最新 次の日記(2014年11月10日)» 編集

KeN's GNU/Linux Diary
... 料理とDebianと雑多な記録


2014年11月09日

_ [computer] TeXユーザーの集い2014

TeXユーザーの集い2014 ( http://texconf14.tumblr.com/ )というカンファレンスに参加してきました。 TeXの話よりは、HTML/W3Cの話のほうが多かったかもしれません (でもLTはみんなすごかったですね……)。

私もRe:VIEWに絡めた現在の簡易マークアップのお話をいたしました(資料: http://www.slideshare.net/kenshimuto/review-41284727 )。 発表内容については1ヶ月くらい悩んでて、全体を作っては破棄を2回繰り返した末にようやくできたのがこちらです(書けない漫画家のように「うぁぁぁぁ」と頭打ち付けたり床ゴロゴロしてたりしてました)。 散々悩んだだけあって、30分という時間の中でそれなりにまとまったものにはなったかな、と自賛したいところです。

Re:VIEWの課題はまだいっぱいありますし、いろいろと応援も煽りもいただいておりますので、皆でがんばってより良いものにしていきたいですね。

_ [debian] Subject: Release Team Sprint Results より

(大雑把にメモ訳。)

  • フリーズ。Debian 8 "Jessie"を11/5にフリーズした。
  • アンブロック。すでに162のリクエストあり。17は申請者からのさらなる情報が必要。3つはupload前の事前承認。16個については注視している。可能な限り十分な情報を含めること。
  • トランジション。すべて完了、libjpeg-turboについて少し整理が必要なくらい。
  • リリースノート。リリースノートのパッチと編集者募集中。特にinitシステムの変更、更新前にどのように選ぶか、"更新"前後、i486サポートの停止について。作業に興味のある方は連絡を。
  • コードネーム。Debian 9にStretch(タコ)、Debian 10にBuster(ウッディが乗ったリアル犬)を選択した。
  • アートワークとインストーラ。Cyril Bruleboisがコーディネート中。クリスマス前に用意できそう。https://wiki.debian.org/DebianArt/Themes/Lines を参照。インストーラ開発は継続中。Cyrilがアンブロック承認をしてる。udebの崩壊をもたらさないよう注意してほしい。
  • チームの変更。Stretchのリリースに向けてはNiels ThykierとEmilio Pozuelo Monfortがリリースマネージャになり、Julien Cristau、Adam D. Barratt、Philipp Kernが安定版リリースマネージャとなる。
  • 更新とインストールのテスト。WheezyからJessieへの更新テストをして、upgrade-reports擬似パッケージに報告いただきたい。もちろん新規インストールも歓迎する(installation-reportsへ)。
  • アーキテクチャ。arm64, ppc64el, kfreebsdのyes/no判定がまだだった。arm64とppc64elはリリースアーキテクチャとして十分。テスト版判定をするツールBritneyもこれらを特別扱いはしなくなったので、arm64とppc64elのFTBFSリグレッションはリリースクリティカルとなる(リグレッションでなければRCではない)。kfreebsdはまだ十分と言えないので公式のリリースアーキテクチャからは落とし、非公式リリースとなる予定。
  • フリーズの進行レビュー。リリースチームメンバーは目下うまくやっていると思う。機能フリーズは、トランジッションフリーズ、ソフトフリーズ、そして最終のハードフリーズを含む。ソフトフリーズではメンテナがフリーズポリシーに従っていることを期待しているが、技術的に言えば強制するものではない。ハードフリーズは技術的に言って手動で行われるミグレーション措置である。ソフトフリーズが始まるときにtestingにないパッケージはミグレーション候補にならない。次のサイクルではこのプロセスを微調整したいと思っており、詳細についてもお伝えするつもりだ。

……ということで、せっかくLinuxのalternativeとなったkfreebsdは非公式扱いに格下げされてしまいそうな感じ。また、次とその次のコードネームが決定して、次のDebian 9では悪役側が、次の次となるDebian 10ではおもちゃではなく生き物のほうを使うことになったというのはちょっとニュースかもしれない(って普通はどうでもいいことか……)。

_ [debian] joeyh、Debianを去る

d-i、debhelperを始めとする素晴しい開発を長年リードしてきたjoeyhが、昨今のプロジェクトはかつて彼が参加した当時の雰囲気とは違って気力が失われてしまったとのことで、Debianから去ることになった(気持ちはわかる)。

高い技術を持ちかつ温厚でユーモアがあって、誰からも愛されていただけに、脱退を惜しむ声は多い。一緒に煎餅を食べながらd-iのハックをしたり、デイトリップのハイキングで一緒に歩きながら「これ食えるんだぜ」と教えてくれたり、楽しかったな。Thanks Joey.

_ [cooking] 麻婆豆腐、ピーマンの塩炒め、大根のぬか漬け


豆鼓、干し椎茸、干し貝柱、干し海老、鳥ガラスープと入れて味がバラバラにならずにまとまる不思議。 非常によくできた。

ピーマンは塩と太白ゴマ油を温めて、輪切りのピーマンを中火で。これがまたよい。