トップ «前の日記(2013年01月20日) 最新 次の日記(2013年01月22日)» 編集

KeN's GNU/Linux Diary
... 料理とDebianと雑多な記録


2013年01月21日

_ [review] 2012年業務ふりかえり(1) - オライリー電子書籍、『Amazon Elastic MapReduceテクニカルガイド』、『マスタリングTCP/IP入門編 第5版』

去年かかわった書籍制作について。

去年一番のネタは年明け早々のオライリージャパン電子書籍シリーズの制作だろうか。『マネージャーのための仮想化ガイド』に始まり、現在もコンスタントに月あたり2〜3冊のペースで刊行が続いている。関連記事はオライリー・ジャパンのサイトに記事を寄稿しましたなど。

現在もReVIEW/DocBookの両方での対応に変わりはないけれども、最近の訳者陣の傾向からReVIEWの比率が高い。永井さんの『モバイルAIRによるクロスプラットフォームアプリケーション開発』のような書き下ろしも登場している。

システムは地味に改良を続けていて、最初は私だけしか触れなかった部分についてもRails管理インターフェイスの強化でほかの人に任せられるようになっている。ただ、イレギュラーパターン対処のフックスクリプトとかは振れる人がいないので困っているところ。結局のところやる気とセンスの問題なんだけどね。

ベストな見栄えとスタイルシートについては未だに試行錯誤中。一部のリーダーで問題が出ているというのは把握しているのだけれども、リーダーのバグとも言える仕様に合わせて本来のターゲットリーダーでおかしくなったり扱いづらくなったりしたら本末転倒だし。紙のメタファーに縛られてしまっている感じがあること、「おおむねどの環境でも動く」という制約で新しい機能を盛り込めないこと、自動生成という背景で手での細かな見栄え調整は不可能なこと、といったあたりも悩みが深い。

Amazon Elastic MapReduceテクニカルガイド ―クラウド型Hadoopで実現する大規模分散処理―
李 昌桓
インプレスジャパン
¥ 3,780

『Amazon Elastic MapReduceテクニカルガイド』では、編集・DTPで協力。著者の李さんは前著『AmazonCloudテクニカルガイド』でも担当させていただいたのでその延長的。前著同様にその技術の全部を紹介しようという気概で、実際の操作を見せながらなので入門としてわかりやすいと思う。李さんは日本語ネイティブではないので原稿にはかなり手を入れる必要はあったものの、前著時に作成したチェックツールなどを活用してほぼ自然な日本語に編集できたかな。

マスタリングTCP/IP 入門編 第5版
竹下 隆史/村山 公保/荒井 透/苅田 幸雄
オーム社
¥ 2,310

『マスタリングTCP/IP入門編 第5版』では、編集と図版加工をお手伝いさせていただいた。 古いフォーマットの図版が大量にあって、それをIllustrator新版に変換するスクリプトを作ったり。 編集に関してはオーム社のXML+TeXシステムに乗るように調整することがメインで、もともと改訂を続けている本なので文章をガッツリいじるということはあまりせず。ただ、もう21世紀もだいぶ過ぎてますよ?という古い記述などは書き換え依頼や提案のコメントを入れたりなどもしてみた。Amazonのこのコメントはなかなか痛いところを突いてる。

ともあれ、名著と呼ばれる本にかかわれたのは良い経験だった。内容も再勉強になるところ多かった。

_ [review] 2012年業務ふりかえり(2) - 『改訂新版OpenCL入門 1.2対応』、『Google App Engine for Java実践ガイド』、『CentOS徹底入門 第3版』

改訂新版 OpenCL入門 1.2対応 マルチコアCPU・GPUのための並列プログラミング
株式会社フィックスターズ/土山 了士/中村 孝史/飯塚 拓郎/浅原 明広/孫 正道/三木 聡
インプレスジャパン
¥ 3,675

『改訂新版OpenCL入門 1.2対応』も旧版を担当した関係で編集・DTPにて再び協力。 GPGPUプログラミングの解説書は旧版が先発だったのだけど、その後何冊か続いたと記憶している。 旧版をベースにしつつ、バージョンアップに合わせて一部修正という進行だったが、章が増えたり表が多く盛り込まれたりとそれなりに変化は大きい。

PDFコメントで修正が入っていて(表もアスキーアート)、手で見ながら記入していると永遠に作業が終わらなかったため、コメントテキストを一括抽出して、さらに表系は処理しやすいよう変換するというところまでを実行するツールをこのときに作った。3倍以上の圧倒的効率化。

Google API Expertが解説する Google App Engine for Java実践ガイド
小川 信一
インプレスジャパン
¥ 3,360

『Google App Engine for Java実践ガイド』はインプレスの「Google API Expertが解説する」人気シリーズの1冊。私は編集で協力。目次構成についてもっと早くにツッコミを入れたほうがよかったかなと少々反省。

脱稿してからの制作は早かったなぁ。Google App Engineは結局今も使わないままでいる…。 DVD付 CentOS徹底入門 第3版
中島 能和/飛田 伸一郎
翔泳社
¥ 4,494

安定の中島さん・飛田さん印の『CentOS徹底入門 第3版』。編集・DTPにて参画。 中島さんにはReVIEWでの制作に序盤からかかわっていただいた。 採番傍注は実はReVIEW自動組が得意とするところで、改訂の期待できる本書をこのシステムに乗せられたのはきっと今後役立つと思う。

安定品質の原稿はいただけるので、主に検証や古いままの箇所へのツッコミが編集作業の中心だった。

ちょうどCentOSの将来性に疑義が持たれていた頃で、もう1つのRHクローンであるScientific Linuxも扱っている。

_ [cooking] カネロニグラタン


肉団子を焼いてホワイトソース、ラザニア、チーズと一緒にオーブンで焼き上げ。ラザーニャに比べて意外と軽いんだな。